普通のオンラインカジノテーブル VS. ライブディーラーカジノテーブル

ネットベットカジノ

オンラインカジノという用語は、あらゆる種類のインターネットカジノゲームのことを述べるために使われます。このタイプのテーブル間の違いを知ることは、確実に最高のインターネットギャンブル体験をするためのカギです。普通のディーラーカジノテーブルとライブのテーブルと主な違いのすべてについて話し合って行きます。ですが、まずは、普通のディーラーテーブルとライブディーラーテーブルの構成について一般的な説明を始めましょう。

ライブディーラーカジノテーブルとオンラインカジノテーブルの主な違い

イブディーラーテーブルでは、ディーラーと交流できる

ライブディーラーカジノテーブルで最高なことは、実際にディーラーと交流できるということです。このテーブルではそれぞれにチャットボックスがあって、ディーラーにメッセージを送信できます。その後に、ディーラーが質問やコメントに答えるオプションがあります。これによって、普通のインターネットカジノテーブルにはないダイナミックな楽しみを作り出します。追加ボーナスとして、他のプレーヤーがディーラーに入力していることも見ることができます。ランドベースのカジノで座っている仲間のプレーヤーと一緒にいるかのように、こういったコメントに回答できます。

普通のオンラインカジノテーブルではチップは不要

多くのギャンブラーは、現地カジノのディーラーは給与の一部をチップに頼っていることを知っています。一部のライブディーラーカジノでも、ディーラーにチップをあげるオプションをプレーヤーに与えることで、この側面を含めています。チップオプションを選択して、ディーラーにあげたい金額を入力するだけです。

一方で、普通のインターネットカジノテーブルにはこのオプションがありません。明らかな理由は、ソフトウエアがゲームを取引しているからです。加えて、オンラインカジノはソフトウエアに給与を払う必要がありません。チップの形でプレーヤーに給与の手助けをしてもらうことに依存する必要もありません。

ライブディーラーテーブルは体験をパーティに変えることができる

一部のライブディーラーカジノテーブルは2人のディーラーを特徴としています。その理由は、ディーラーはあちこちに交換して、もっと全体的なエンターテインメントを作り出すことができるということです。例えば、ゲームの最中に長い会話をしている男性ディーラーと女性ディーラーを見ることがあります。もちろん、バカラやブラックジャックゲームの取引には2人は不要です。ですが、価値は、もっと話すポイントを作っていることなので、プレーヤーは楽しんでもっと会話に引き込まれます。これによって、パーティのような雰囲気が作られ、ランドベースのカジノパーティピットやプールサイドのブラックジャックテーブルでみるような雰囲気に浸れます。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *